日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
無一文からの貧乏脱出!


・お笑い芸人、明石家さんま

★明石家さんまの私生活



明石家さんまは、以前ラジオ番組などで
「合コンは嫌い、何が楽しいか分からない」と熱弁していたが、
現在では合コン大王としても有名。


ことあるごとに関根勤、渡辺正行(大魔王)、
ガダルカナル・タカ、笑福亭笑瓶らと合コンをしている。
芸能界の遊び王である
津川雅彦、奥田瑛二とも合コン仲間である
(合コンに関してのみ、村上ショージは参加しない)。

最近の愛読書は漫画のNANA-ナナ-。
特に主人公の小松奈々の大ファンだという。


納豆が苦手。
前妻大竹しのぶやその家族にも
「納豆だけは自分の目の前で食べないでくれ」と言っていたと本人が語っている。

愛娘の影響で近年はヒップホップ音楽を愛聴しており、
(エミネムが特にお気に入り)時々腕を組んでラッパーの真似をすることがある。

また、「子供の頃のビヨンセは『天使にラブ・ソングを…』に出ていた!」としばしば発言しているが、間違いで、おそらく『天使にラヴ・ソングを…2』に出演していた、若き日のローリン・ヒルと勘違いしている。

よく番組内で共演者が
さんまさんは普段からあの調子でベラベラ喋っている」と言うことがあるが、
実際そのままであるらしく、
痛快!明石家電視台」の収録の為の新幹線内では、
隣同士に座る共演者の松尾伴内と行き帰りの4時間以上、
ずっと喋り続けており、
宮迫博之(雨上がり決死隊)や
上田晋也(くりぃむしちゅー)らから
「他の乗客は疲れて寝たいサラリーマンの人達ばかりなのに、
ずっと二人が喋り続けているから寝れなくて困っている」と言われている。


お笑い芸人の中には客を
「笑わせてやっている」などと軽蔑する人も多い中、
さんまは客を馬鹿にしないタイプである。


ある番組で理由を
「(つきあっている)女は横でしゃべり続けると
すぐに笑わなくなり、
飽きて俺のことをうっとうしがってくる。
しかしお客さんは自分から進んで話を聞きに来て笑ってくれる。
こんなにうれしいことはない
。」と語っている。

オーストラリアのブリスベンに別荘を持っており、
年末から翌年のお正月にかけて
約2週間滞在するのが恒例
さんまの個人事務所「オフィス事務所」に所属する村上ショージ、ラサール石井も毎年同行する。また、同じオーストラリアに別荘を持つ星野仙一、和田アキ子、板東英二らと合流してゴルフをする)。
この滞在中にも昼夜問わず喋りまくり、
2004年正月には同行していた一般の友人夫婦がさんまの喋り過ぎ、
夜中までの談義で倒れ、
病院に運ばれたことが村上ショージの暴露で明らかになった。


大の愛煙家である。
さんまのまんまでは、
よく喫煙しながらトークするシーンが見られる
(ただし、目上の人や、未成年がゲストで登場した場合は基本的には吸わない。また、やしきたかじんなど、登場したゲストによっては喫煙しているゲストもいる)。

中谷美紀がゲストにきたとき、
さんまは中谷にどんな男性が好みか訊いた。
中谷が「煙草を吸わない人」と答えると急に不機嫌になり、
中谷に対して「わがままだ」など暴言を口に出してしまったことがある。
ファンの間では、
「煙草をやめてほしいという人がいるが、
潔癖症持ちの人が嫌いなのでは」と言う声もある。

後輩に
「お前らが出なアカン番組は爆笑オンエアバトルや!」と言っている。
さんまはオンエアバトルが大好きで、
若手芸人のチェックにも余念がない。

日本に3冊しかない、
映画「24 -TWENTY FOUR-」season Xの台本を持っている。


痛快!明石家電視台 公式ホームページ
関西テレビ・さんまのまんま


| コメント(0) | TB(0) | ・お笑い芸人、明石家さんま
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。